2017年11月04日

日米首脳会談の主たる議題。

 明日、5日。米国のトランプ大統領が、東アジア歴訪の最初の国として我が国を訪問し、安倍総理との首脳会談に臨む。
 もちろん、この会談の主たる議題は、北朝鮮への対応と、軍事攻撃はあるのか、という緊急事態への対応策となる。

 ただ、この会談で北朝鮮の「現体制の排除」を考える上で無視されてはならないのが、金正恩委員長を排除した後の北朝鮮の政体についての在り方についてであるが、これについては、中国、ロシア、当事国である韓国、アジア理域に利権を持つイギリス、フランスなどの国々との調整が必要であるのは、当然のことであり、直接的な軍事行動を起こすこと以上に、その後の朝鮮半島情勢についての設計図とタイム・スケジュールが綿密になされなければならないだろう。


DDH-183いずも型護衛艦.jpg


 そしてまた、議題のもう一つの焦点である、北朝鮮の国家的犯罪である日本人拉致被害者の安全確保と無事な日本への帰国と北朝鮮、間奥に在住の日本人、及び米国をはじめとして、同盟国の居住者を無事に半島から脱出することの計画と実施うについてである。

 まもなく、北朝鮮への軍事行動は起こされると考えていいだろう。そして、その時に日本政府が、自衛隊が、どのような対応がとれるか、を安倍総理をはじめ、判断、指揮、統制に従事する者は、十全に考えておかねばならないだろう。

この記事を参照のこと










おつりで投資 トラノコ★毎日のおつりを5円からプロが運用!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 ホームページ制作、有料レポート販売
 PSI333a' Laboratory :
http://psi333a.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お得な生活情報サイト 「 PSI333a's Lab. Shop 」
 あなたがお探しのアイテム、サービスがここにある
http://psi333a.jp/arcade01.html
 特集サイト
http://psi333a.jp/barcade01.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




不動産投資で失敗された方





受講生の約9割がプラスの運用実績

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by キッドマン中佐(a) at 17:46| Comment(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

Article List




> 安倍総理の靖国神社参拝で激怒する中韓政府の思惑。(2013/12/28)
> 安倍総理の靖国神社参拝で、厳しい反応を表明する中韓。(2013/12/27)
> 安倍総理が懸案であった靖国神社に参拝した。(2013/12/26)
> 南スーダンで展開中の韓国軍に陸自が銃弾を提供するも、韓国政府からの謝意はない。(2013/12/25)
> 韓国人の日本に対する好感度は、北朝鮮と同一レベル。(韓国峨山政策研究院)(2013/12/24)
> 韓国鉄道公社のストライキで遅滞する韓国経済。大統領の対応にも批判か。(2013/12/24)
> 中国で蔓延していた汚職が、いよいよ暴かれはじめた。(2013/12/23)
> 治安が極度に悪化している南スーダンで、PKO活動を展開している国連施設が襲撃された。(2013/12/21)
> 韓国、朴大統領の支持率が50%を割り込んだ(2013/12/20)
> 鳥インフルエンザが流行する兆しが、・・・中国広東省ではまた感染者が(2013/12/17)
> 台湾や韓国政府は、外務省が公開した島しょ部にふれた動画に対して、批判的な見解を表明した(2013/12/13)
> 韓国政府は、中国が設定した防空識別圏を航行する自国の民間機に「飛行計画書の提出」を容認するようだ。(2013/12/12)
> 日中対話の途絶。「外交官では制御できなくなっている」(米紙)(2013/12/09)
> 「秘密保護法」が、6日深夜、成立。(2013/12/06)
> バイデン米国副大統領は、習主席に「防空識別圏」について懸念を伝えた(2013/12/05)
> バイデン米国副大統領が、中国に「防空識別圏」の運用に注文をつけたようだ(2013/12/03)
> 中国は韓国に対して「黄海への艦艇の侵入を制限すること」を要求していた。(2013/11/30)
> 中国空軍は主力戦闘機を導入して、防空識別圏をパトロールしている。(2013/11/29)
> 中国の防空識別圏の設定について英紙は「愚かだ」と論じた。(2013/11/28)
> 原発の近郊の村で民家が爆発。(インド)(2013/11/27)









ラベル:
posted by キッドマン中佐(a) at 00:00| Comment(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする